So-net無料ブログ作成
検索選択

思いのほか [思うこと]

今日は午後から現場視察。

ヘルメットを被り
横に細長~い大きな鳥かごみたいな
資材用エレベーターで最上階へ。

【積載量2800㎏ 43人】
一人あたり65㎏かぁ・・・

途中の階ごとに
人だの資材だの重機だの いろんな物が載ってくる。
重量計の文字表示ランプがそのたびに
増えたり減ったり。

「2100㎏」・・・わっ、今2トン超えてる。
安全考えれば当然の機能なんだろうが
なんか面白い。


高いところは
あまり得意ではないけれど
リッツカールトン香港の102階からしたら
全然怖くない。


いつもそうなんだけど
現場に来ると
図面やパースで想像していた時より
”思いのほか”がいっぱい。

思いのほか、狭いとか
思いのほか、デカいとか
思いのほか、よく見えるとか・・・

だいたい製作してる最中の作品が
「けっこう大きいよなぁ~」なんて思っていると
現場に取り付いて
「なんか思いのほか、こじんまりしてるね」
なんてことはよくある。

この”思いのほか”ってやつは
なかなか手ごわいんだけど
ワクワクの素だったりするんだよ。


コンクリート打ちっぱなしの
足場だらけで埃っぽいこの感じ・・・
出来あがりを想像しながら
ワクワクして来る。

なんか、やっぱ建築空間って好きだ。

紀尾井町.JPG
上棟式も済んで、あともう一息。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。