So-net無料ブログ作成
検索選択

天高く秋の空 [自然]

いつもあまり気にもしてない空き地に
ど~んと背の高い花が咲いていて
木立ダリア.JPG
でっかいコスモスにも似た花で
まるで木立ちを思わせるよう。

その名の通り”木立ダリア”と言うそうです。

よくよくご近所のお庭を覗くと
意外にたくさん植えられていて
家屋の二階に軽く到達するほど背が高い。
木立ダリア2.JPG
なんだか、天高く秋の空に伸び上がる感じ
夏の向日葵にも負けない逞しさだわ。


こぶしの実 [自然]

昨日はある物件の作品モックアップの
ライティング調整で午後から外出。
何の実?.JPG
その現場周辺の木立で
こんなもの拾ったの。

知ってる?
これ、早春に白い花を梢いっぱいに咲かせる
辛夷.jpg
辛夷(こぶし)の実だって。

調べてみると
この実の形状が
にぎりこぶしの様にデコボコしてるから
“コブシ”の名前がついたらしい。
ちょっとグロテスクだね。

赤い実を引っ張ってみる。
にゅ~う
何やら 何かがのびる・・・糸?

綿状のの繊維がのびて
こんなんなっちゃった。
ぶら~ん
なかなか楽しい。

実をつかんだ指先が
とても好い香りがするよ。

シトラス系だ。

真っふたつにして
ちびっとかじってみると
苦い!
なんだか舌先が痺れる。

ただ、中の種がカワイ~イ!
ハート
[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

自然が生み出すデザインには勝てないな・・・

《ちょっと遅くれて春をめでる》瀬上市民の森 [自然]

昨日の朝の事・・・

雲ひとつなく
なんて天気の良い事・・・

『ナッチャン・・・こんな日はみんなで 山行きたいね』

『マリサン、デザインが呼んでますよ』

『こんな天気良くちゃ気分がのらないし
午前中、ぱ~っと行って2時間!どうでしょう!』

『じぇじぇじぇ!』

『ハイ!じゃあ、みんな今から10分後出かける準備して!』

てなわけで
《ちょっと遅くれて春をめでる》ハイキングへ GO!


横浜って海にも近いが山にも近い。

本日の2時間コースは手っ取り早く
いつもの瀬上沢をのんびり散歩。

山藤1.JPG
はじめに出迎えてくれたのは山藤
なんかちょっとワクワクしてきた。
瀬上沢.JPG
自然観察2.JPG
夏には蛍がいっぱい飛んでるの。
自然観察1.JPG

『マリさ~ん、天ぷらあります!』 チーサンの声
ゆきのした.JPG
そう!天ぷらにすると美味い〈ユキノシタ〉の葉っぱ。

山藤2.JPG
あ~期待どおり!
沢の反対側 湿地の山の斜面
なんてみごとな藤
藤にむらがる人.JPG
かぶりつきで写真撮影。
くまん蜂が一匹 花守りしてて
近付くと威嚇してくるの。
山藤.JPG
山藤4.JPG
美しい・・・
藤娘3人組.JPG
どう?こちらの藤娘も。
山藤3.JPG
山に咲く藤は山の緑と溶けこんで
とても繊細で淡い色彩。
藤むらさき・・・

こんな日本の自然の色を
ちゃんと観ていないと
粗雑な日本人になっちゃうと思うの。
藤のまえで.JPG
お決まりの記念撮影

あれは?.JPG
あれなに?
地層.JPG
すごい!地層だ。

おたまじゃくし.JPG
オタマに会うの久しぶり。
かえる.JPG
そこにお母さんも登場。

円海山案内.JPG
休憩所で持参のジュースのんで
また来た道をのんびり戻りながら・・・

道草です。
芹摘み.JPG
昼のお味噌汁の具材を採取。
ほんとは採取禁止なんだけどちょっとだけ失敬!

とど.JPG
さすが工房長!〈とど〉みつけてるし。
これ朝鮮人参みたいな薬草。
きんぴらにすっかな。

花2.JPG
花1.JPG
クロスジアゲハ.JPG
滞在時間1時間半ぐらいだけど
かなり気分転換になったよ。

野せり.JPG
採ってきた〈野芹〉はお味噌汁とゴマ和えに野ゼリの胡麻和え.JPG
ユキノシタの天ぷら.JPG
〈ゆきのした〉の葉はもちろん天ぷら。

瀬上池.JPG
瀬上池

山菜摘み [自然]

今日は本当に春らしいお天気だったね。

ほんの少しばかり
仕事のメドがついたので

気分転換に、スタッフみんなで
久しぶりの葉山。

葉山といったらマリ~ンだけど
違うんだな。

ウチらは、山里目指して山菜採りなの。

めっきり引きこもり気味の両親も誘い
毎年この時期恒例の

ノビロとカンゾウとヨモギ摘みです!
SH3801750001.jpg

【ノビロ】って細~い
わけぎみたいな葉っぱで
土手に生えてたりして
葱みたいな匂いで
根っこに玉が付いてて
お味噌でその玉を食べるのが一般的。
nobiro.jpg
でもウチらは玉は残して
細~い葉っぱだけ採るの。

葉っぱをニラの代わりに
韓国風チジミにしていただきます。

ニラと違って 水っぽくなくて
パリッとした感じに焼きあがるから
めちゃ美味し~いんだよ。


【カンゾウ】はよく漢方薬とかで聴く名前。
でもあの“甘草”ではなく“萓草”
万葉集で“忘れ草”と呼ばれ
オレンジ色のユリ科の花を咲かせるの。
野かんぞう.jpg
《忘れ草、我が紐(ひも)に付く、時となく、思ひわたれば、生けりともなし》

・・・懐かしい。

SH3801810001.jpg
なっちゃんが“ふきのとう”の花みつけた。
白い小花がかわいいね!

蕗の薹の芽はもうちょっと早くに来ないと
あっと言う間に、こんなふうに花咲いちゃうんだ。

さて、工房に戻ると
枯れ草やゴミを取り払う仕分け作業が待っている。
SH3801820001.jpg
山盛りカンゾウとよもぎ。

タップリのお湯で柔かく茹でて冷蔵庫で保存。

週明けヨモギは
ナッチャンのリクエストでヨモギ餅にする予定。

乞うご期待!

SH3801770001.jpg
つくしんぼとチャル

《月が近づけば少しはましだろう》 [自然]

なんて明るいお月さまだこと・・・
月が近づけば.jpg

今日はお月さまが
最も地球に近づいて
通常より30パーセント輝いて見えるんだと。


節電する暗がりで
月を眺めながら聴いてみようか・・・
ASKA
http://www.youtube.com/watch_popup?v=9G_r4QbNytM&vq=medium
http://www.youtube.com/watch?v=2ZOUSG2DI48&feature=fvwrel




”油で揚げる音が由来の“油蝉” [自然]

たいへんブログの更新が遅れ
お待たせしてすんません。

いや~
巷はお盆休みだったんだよね。

工房は猛暑に関わらず
作業が立て込んでるのよ。

機械類もフル稼働。

放熱がすごいから
ほとんど冷房ききやしない。


それにしても昨日も暑かった。

工房のゴーヤも
そろそろ収穫と思ってたやつが
一気にオレンジ色になってしまいビックリ。

オレンジゴーヤ.jpg
早く収穫しないと食べる前に
みんな来年の種用になっちゃう。


昨夜 帰宅途中
やけにアブラゼミの鳴き声が煩くて

たぶんこの暑さで
裏の神社で大量に羽化したのかも・・・

案の定
自宅マンションの通路に
いつにも増して 大量のアブラゼミ。

通路の外灯目指してやって来る。

あいつら、通路左右の壁に
バンバンあたって歩行を邪魔すんだよね。

どこに跳ね返って
飛んで来るかわからないから
なんかコワい。

脳震盪 起こして
床に引っくり返ってるヤツも安心できないし。

急に『ジジジジッ~』とか鳴いて
飛び上がるんだ。


夏休みで戻ってきてる体育会系 次男坊が
『そんなの よけりゃいいだろうが』 と言うけれど

小学校から体育は1・2・1・2の
美術系 母には無理だってばさ。


大縄跳びに入る時の
『せーの!』みたいな感じで走り抜ける。

辛うじて 通路はなんとかクリア。


つぎの関門 “玄関ドア前”

ウジャウジャ バンバン飛んでいる。

どうも羽化したばかりなのか
やたら元気がいい。

問題は
鍵を開けるという行為をしながら
ヤツらの攻撃をどうかわすか・・・

ヘタするとヤツらが部屋に入ってしまう。

覚悟を決め
態勢を低く
ヤツらをあまり刺激させないように
そ~っとドアに近づき
鍵を開け
細く開けた扉の隙間に滑り込む。

セ~フ・・・


日替わりでカナブンの時もあるんだよね。

これいつまで続くのかしら
ヤレヤレ。


[わーい(嬉しい顔)]オマケ写真
NAPO.jpgYUU.jpg
《夏休み“アリエッティー”の帰りに工房に寄って
パパママのお仕事終了待ちながらお手伝いするナホちゃんと工房片隅で寝ちゃったユウくん》

チュン君の恩返し? [自然]

工房前の車道に
今にも車に轢かれそうな状態で蹲る
スズメのヒナを発見!

久保田工場長が慌てて救助。

Sparrow.jpg

向かい側の民家の二階の雨どいの上に
スズメの巣があって
そこの“チビっ子”らしい。

以前から工房長は気がついてて
観察してたみたい。

とても懐っこくて
カワユイ[黒ハート]

巣までは戻せないので
民家の入り口まで届けた。

下手くそだけど多少飛べるみたいだし
親がピーピー騒いでるから
あとは親が何とかするだろう・・・

と思いきや
工房窓際でピーピー鳴くヒナの声。

また、このワンパク坊や 戻ってきてちゃったよ。

とりあえず
“チュン君”と命名。


へたに人間に助けられて
親に見放されたのではと
心配する優しい工場長の傍らで

ナッチャンと私の会話・・・


『スズメの恩返しがあったりしてね~』


『大きなツヅラと小さなツヅラ どっちがいいですか?!』


『それって・・・
大きいけどリスクの高い海外プロジェクトと
小さいけど手離れ良い日本の小物件って言う話?』


『やっぱ・・・どうせなら大きい方ですかね~』


『うん・・・まぁ・・・』


舌切雀の教訓・・・あやうし。



チュン君・・・この際だから
大きいツヅラも 小さいツヅラも
両方よろしくね![わーい(嬉しい顔)]

花冷え [自然]

今朝・・・
窓の外を見たら天気が良さそうだったので
コートを持たずに家を飛び出たけど
あまりに寒くて引き返した。

先週土曜あたりから
工房前の桜道の桜も
ようやく開花し始めたの。

今日あたりで五分咲きという感じ。

この寒さで4月3日の桜祭りまでは持ちそうだね。

SH380318.jpg

レンテンローズ [自然]

今日もなんと寒いこと・・・

それでも工房の片隅で
けな気に毎年咲くクリスマスローズ。
SH380274.jpg

もう3月だよ。

桃の節句過ぎてんのにクリスマス?かい。

ほんとは“ヘレボルス”とか“レンテンローズ”とかいう名前らしい。

昨年、馬事公苑に八重桜観に行ったとき
植物園にたくさん咲いてて、
解説にそう書いてあった。

花言葉は“追憶” “なぐさめ” “不安をとりのぞいてください”
そして “いたわり”

いつも下向いてて
観てるこっちが いたわりたくなる。

そっか・・・
『元気出してね』って励ますと
きっと自分に跳ね返ってくる花なのかも。


明日はいよいよ
年末から製作してた大作の施工。

もちろん不安さ。

お願い!
雨だけは降んないでくれよ。

氷の壁 [自然]

この写真凄くない?

袋田の滝凍結.jpg

昨年夏、BLOGにも載せたけど

日本三名瀑の『袋田の滝』なの。
(BLOG=「夏休みクイズ①と②」)

すっかり凍っちゃってるよ!

“四度の滝”とも呼ばれてる。

“西行法師”が
『四季折々の表情を観なければその風情はわからない』 と絶賛したという説と

四段になって流れるからという説があるらしい。


夏観たのと、あきらかに違うなぁ~。

観に行きたいよ~!


それにしても・・・

ここんとこやたら寒いし・・・[雪]

地球温暖化だって?[晴れ]


あれ・・・
嘘だな。


東京新聞掲載記事
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010011502000225.html