So-net無料ブログ作成
検索選択
かもめの玉子 ブログトップ

空っぽ [かもめの玉子]

先週末大船渡に行って
あの津波で流されてしまった
「さいとう製菓」本店に寄りました。
さいとう製菓1.JPG
さいとう製菓2.jpeg
建物躯体だけ残して中身はがら~ん・・・
そう、この正面に私のグラスアートがあったんです。
津波の丘.JPG
さいとう製菓の専務があの大津波を撮影されていたのがこの丘です。

瓦礫もほとんど片付いて
周辺は野っぱらで
ほとんど あの時の傷跡は感じられないけれど
まさしく空っぽ・・・
青空をこんなにも
空しく感じたことはないかもしれません。

この映像みて、思い出してください。
http://www.youtube.com/watch?v=SR2kOR2Ihf0

奇跡の一本松.jpeg
奇跡の一本松

紅白たまご [かもめの玉子]

紅白かもめ.JPG
年始まわりでもお配りしてる
さいとう製菓の紅白“かもめの玉子”
パッケージもリニューアルされて
以前より餡が濃厚な感じ。
ちょっとしたイベントで配るのにちょうど良いよね。

そう言えば9日
阿部総理が被災地を訪問されたニュースが流れてたね。
さいとう製菓の工場も見学されたみたい。
安部総理訪問 さいとう製菓.jpg
ご案内する齊藤社長。
総理も出来立て”かもめの玉子”を食べたに違いない。

“かもめの玉子”リニューアル! [かもめの玉子]

昨日 ダンボール箱が工房に届き
開けてみると・・・

ジャ~ン!!!
かもめの玉子新パッケージ2
かもめの玉子!!!

食べたいなぁ~って思って
そろそろ注文しようか
とか言ってた矢先でした。

なんと新パッケージになったということで
わざわざ齋藤社長の
直筆のお手紙も添えられてありました。

昨年のブログにも書きましたが
私が本店に納めた壁面作品をもとに
パッケージのデザインを
リニューアルしようとしていたら津波が来て・・・

復旧復興に時間がかかりそうで
とうぶんリニューアルは
ままならなそうだとお聞きしてましたが

あぁ~とうとう
リニューアルされたんだ
・・・感無量です。

私が言うのもへんだけど
ねっ!素敵でしょ!
かもめの玉子新パッケージ1
きれいだよね~!

中身も改良されたみたいですよ。
なんか、個別包装になって日持ちもするみたい。

是非皆様さっそくお取り寄せしてくださいね!
かもめの玉子新パッケージ3
http://www.saitoseika.co.jp/top.php

追伸
昨晩このパッケージばかり眺めていたせいか
途轍もなく透明な美しい七色の海の夢を見ました。
私・・・いつも夢がフルカラーハイビジョンなの。

『ふるさとは負けない!』 [かもめの玉子]

応援消費プロジェクト《飛び立て!カモメ》をご支援くださった皆様へ

先週末3月2日に椿山荘にて
毎日経済人賞の授賞式がおこなわれ
“かもめの玉子”のさいとう製菓の齋藤社長が
特別賞を受賞されました。

自らも被災しながら、被災地にお菓子を届け
一早く生産開始し地元復興にちからを注がれました。

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120302ddm010020002000c.html
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20120303ddlk03020172000c.html

昨年、多くのみなさまにお声がけして
たくさんの“かもめの玉子”のご注文をいただきました。

みなさまのあの時の気持ちが
ちゃんと形になっていることを確認できたような気がして
受賞会場で涙が止まりませんでした。

今後もますます、被災地支援 行っていきたいと思います。

ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。

振り帰れない [かもめの玉子]

“応援消費!飛び立てかもめ”プロジェクトを
ご支援してくださってる方々

ほんとうにありがとうございます。

母校の先生方も
あれからずっと支援してくださってると
ご報告受けました。

いろんな方から
支援状況のメールをくださったりして
少しづつ広まってる様子に

ますます私も背中を押されて
もっとがんばろう!って思います。


先日、さいとう製菓の齊藤社長から
わざわざ お電話いただきました。

『多くのお客様にこんなにも励まされ
日々 涙しています・・・』

復興支援はもちろんですが、
何より “お菓子が美味しいから!ですよ”
ってお伝えしました。

現地の状況をお聞きしたところ
瓦礫がようやく30パーセントぐらい
片付いたらしいです。

完全な地元復興には時間が
まだまだかかりますね。

それにしても
100パーセント瓦礫が片付いたとき

かつて町であった形跡すら
なくなってしまうんですよね・・・



阪神淡路大震災から3年後ぐらいに
神戸市の依頼で復興記念モニュメントを
製作したことがありました。

靴を作る工場が多くあった新長田は
ビニール化学製品を多く扱っていたため
震災では消火が思うように進まず
燃え広がる火の海で
多くの方が犠牲になりました。

視察で新長田に降り立ったとき
やたら駅周辺に工事中かのような
衝立壁がたくさん連立していて

ふっと壁の隙間をのぞいてみると
どこまでも続く野っ原・・・

唖然としました。

そう、何にもないんです。



齊藤社長が

『今、まるで違う世界にいるようです・・・
とにかく、やるっきゃないです。』

とおっしゃっていましたが

かつて建物や船や車だったりした瓦礫が
取り除かれてしまうと

本当の意味でゼロになるですよね。


被災地の方たちは
もう前を向くしかないんです。

振り返っても何もないんですもの。


http://www.saitoseika.co.jp/top.php


よっ!かもめ! [かもめの玉子]

今日は“かごめの玉子”に関する
嬉しいことがあったの。

震災後、ブログにも書いたけど
20年前に《さいとう製菓》本店に
ガラスの壁面作品を納めていて
津波に店ごと流されてしまったの。

さいとう製菓が“かもめの玉子”の生産を
再開するというニュースを知ったのは
震災1ヶ月後ぐらい。

偶然見つけた本店竣工時の写真を
早速お送りしたら
齊藤社長からお礼のお手紙をいただいた。

本店はすべて流されてしまったけど
ちょうど、あの壁面デザインを基に
“かもめの玉子”のパッケージデザインを
リニューアルし、5月には新装される予定だったらしいんだ。

20年前じゃ、まだまだ私自身小僧っ子だったから
どこの誰が あの壁面制作したのかも
あやふやだったらしく

私の突然の手紙と写真に驚いて
『これも何かの縁だ』と感じてくださって

いつかそのデザインを見せたいって
お手紙に書いてあったの。

今までネット状況が不安定で
FAXでしかやりとり出来なかったんだけど

本日、その新装されるデザインを
宅ファイル便で送って来て下さったのよ。

作品自身は流されちゃったけど
あの頃、私がさいとう製菓に想いを寄せて
製作したデザインが

こんな形でちゃんと残されていたなんて
これほど嬉しいことはないよね。

いつ新しいパーケージにされるのかは
お聞きしてないけど
早く落ち着かれて
新装されるの楽しみだなぁ~!


それからね。

以前引き合いいただいた
ハウジングメーカーの役員さんから電話で

『今、仮設住宅建設の打ち合わせで盛岡なんだけど
決起集会で配るように
“かもめの玉子”1000箱ぐらい注文かけたからね』

あ~なんて太っ腹!嬉しいなぁ~!!!


誰でも構わずメールで
“応援消費プロジェクト!飛び立てかもめ!”の
ナガ~イお願い文を送りつけちゃったけど

きっとメール返信なくても
たくさんの方が支援してくださってる。


とにかくがんばらなきゃ“かもめ大使”


P.S 《MASUGIさん》 ありがとうございます。
“応援消費プロジェクト!飛び立てかもめ!”よろしくね!

http://www.saitoseika.co.jp/top.php

キケンなお菓子 [かもめの玉子]

ここ最近、事あるごとに
“かもめの玉子”と
チラシ・申込書を持っては
訪問先に配ってます。

昨日もナッチャンと設計事務所3件に
お配りして参りました。

もうなんの営業だか
ようわからん感じです。

いいんです。
私たち“かもめ(の玉子)大使”なんで。


うちの工房名
《Atelier Mari-and-Bird  マリエンバード工房》
のBirdが何かと聞かれ

これまで
『決まってるじゃないですかぁ~~
もちろん 若い ツ・バ・メ[揺れるハート]

とか言ってましたが
急遽“ カ・モ・メ”[ぴかぴか(新しい)] にしましたので
どうぞよろしく!

それにしても《かもめの玉子》はキケンです。

美味すぎて
オヤツと言わず
朝のおめざで食べ始めるので
確実に太り始めています。

みんなで 『危険だわ~!キケンよ~!』と言いつつ
手を出しています。

取り寄せた段ボールの箱数が少なくなってくると
不安になります。

もう麻薬のようなお菓子です。

“応援消費”に支援してくださる方から
『なんか止まらないの~~』
そう・・・お気持ちわかります。

冷蔵庫で少し冷やした“かもめの玉子”は
さらに美味しくいただけちゃうんです。

そう言えば・・・
母は“萩の月”をお取り寄せして
毎日食べてたら
糖尿病の引き金を引いてしまったんだっけ。


皆さん食べすぎに注意してくださいね。
kamoke.jpg
Nagaoさん撮影 http://www.saitoseika.co.jp/top.php

応援消費!『飛び立てかもめ』 [かもめの玉子]

いよいよ、《さいとう製菓》の
“かもめの玉子”の販売が再開されましたよ!

http://www.saitoseika.co.jp/top.php

ネットでも買えちゃうから
みなさんどんどん“応援消費”しましょう!

とにかく地元の復旧復興に
今すぐ
私たちが支援出来る事は

地元でがんばって
再開した企業の生産される物を
とにかく買うことです。

たった一つのお菓子でも
人々の暮らしを支えてるんですよ!

ちなみに工房では
今朝おめざに
早速“ミニかもめの玉子”食べました。

銀座にある
岩手名産品を扱うアンテナショップで
チーさんのご主人が購入してきてくれたの。

なんか涙が出るほど
うまい!

個人的には“ミニかもめの玉子”が好きです。

たぶん、ひとくちふたくちで食べれて
な~んかあと引く感じなの。

みんなよろしくね!!!


飛立て!かもめの玉子! [かもめの玉子]

昨日は嬉しい便りがあったの。

先日のブログで
大船渡で甚大な津波の被害を蒙った
《さいとう製菓》が銘菓“かもめの玉子”を
生産再開するというニュース載せたでしょ。

さいとう製菓①.jpg
実は偶然にも昔のアルバム整理する中で
リニューアルした本店の竣工写真がみつかって
きっと何もかも流されちゃってるって思ったから

急いで、さいとう製菓の仮事務所に
お手紙と一緒に写真をお送りしたの。

そしたら、ちゃんと齊藤社長の手に届いたらしく
お礼のお手紙が帰ってきた。

スタッフの方たち全員無事で
今一丸となって頑張ってるって。


被災地の復興は
地元の企業が元気に稼働しなければ
前進しないと思うの。

人々の生活を支えるのが企業だもの。

“かもめの玉子”ひとつひとつが
そこで働く人たちの暮らしの糧になる。

まだ物流が難しい状況みたいだけど
復活したら
私は“玉子大使”になるよ!


津波が押し寄せてきて
本店があっという間に呑みこまれていく映像があります。

私はなんども見て
なんども思い出して
涙がでてくる・・・

社長や従業員の人たちの悲痛な叫びが
耳に残るはずです。

多くの人がこの映像を観てくださって

『震災復興に向けて、自分に何が出来るか』

もう一度考えるきっかけにしてくれることを
心から願ってます!

http://www.youtube.com/watch?v=QsJiALhs9eU&playnext=1&list=PL28F1EFE6B476C516
http://www.youtube.com/watch?v=0VTGY4KKpFA&feature=BFa&list=PL28F1EFE6B476C516&index=29

ピンチはチャンス!《かもめの玉子》 [かもめの玉子]

嬉しいニュースだよ!

20数年前・・・
《かもめの玉子》というお菓子で有名な
大船渡のさいとう製菓に作品を納めたんだ。

この地震ですっかり津波に
のみこまれ
本社は外壁しか残っていない状況らしいんだけど
被害の少なかった工場が
《かもめの玉子》の生産は再開したって!

作品はもう無いけど
よかった~!!!


かもめの玉子 ブログトップ